スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

8月26日「こんばんは」

こんばんは。

「映画とウェブドラマの違いって言いますけど、実際映画館もその場所によって音響も機材もバラバラで、これを映画館って一つにくくることってできるんでしょうか」

なんか存在しないものってあるかのように感じてしまいます。人間だから(笑)
それは多分お化けも宇宙人も思い出も全部そんな風に感じてしまうんかなあと。

ウェブドラマを作るって、きっとただ良質なフィクションを創作することだけを考えれば良いんやなあと。
グルグル回る頭をグルグル回る洗濯機で綺麗にした気分です。

面白いウェブドラマを作りますので、いつか観てやって下さい。

では。
スポンサーサイト
2012-08-27 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

8月24日「痩せた」

こんばんは。

最近多分痩せた。何故だ。
『適切な距離』脚本の菊池開人に「30過ぎて痩せる人はヤバイぞ、早死にするで」と言われた。

なんでや…。
2012-08-25 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

8月22日「牛丼について」

こんばんは。

牛丼ってなんでか味を覚えることができません。美味しかったな、とはあるし、中毒性があるのかまた食べて、ああこんな味やったな、と。
でもまたすぐ忘れていて、どんな味やったっけ、となって食べる。そして思い出す。

うーん、謎です。
マヨネーズみたいにほんまに中毒性物質が入ってるんですかね。

僕のお勧めはすき家の高菜明太マヨ牛丼です。

映画『適切な距離』も中毒性があるはずなので、是非観に来て下さい。

◯適切な距離
2012年9月1日~14日
連日21:00より
新宿K's cinemaにて
前売1000円、当日1500円
※監督の大江は毎日舞台挨拶します!
2012-08-22 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

8月21日「ニューアルバム」

こんばんは。

僕は説明出来ないぐらいCHAGE&ASKA好きです。
そのASKAがニューアルバムを出します。『SCRAMBLE』という。
久々の新譜に僕は期待しております。

音楽って何を作るのかと同じぐらいその人が今どんなことを考え、どの地点に立っているのかが見えるから好きです。
色々な経験の後、今彼はどんな景色を見ているのかが楽しみです。

発売は10月17日だそう。
その頃はiPhone5も世に出ていますね(笑)

では。
2012-08-22 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

8月17日「ヘボな審査員」

こんばんは。

つくづく他人と自分には隔たりがあるな、なんて。
こと映像祭の審査員(一次とか二次とかのですが)とのそれはきつい。

審査員の映画評ってほんまチンプンカンプンで困ります。「せめてちゃんと観てや…」と。どこかで観たことある既視感で映画を観ないで頂きたい。夏休みの宿題やないんやから、お決まりの答えなんてありまへんよ。

作り手が何を考えて何を作ったのかをちゃんと画として映ったものを観て反応して頂きたい。お前のヘボな主観はとりあえずどっかに置いておいて下さい。
まあ、大量に観るからしんどいのもわかるけども、そこは人生かけてる人がおるんやから頼んます。

小者が審査するのはほんまやめて頂きたい。サッカーのアジアカップ審判と同じです。
自らの質を上げ続けて下さい。

とは言いつつ、僕らはそこと繋がるしかないので、コミットしますよ。
自分のやり方で。

たまにはこんなこと書いてもいいでしょ(笑)
許して笑ってやって下さい。

では。
2012-08-18 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

8月15日『こっぴどい猫』

こんにちは。

先日『こっぴどい猫』を観て来ました。いやあ、面白かった。笑ったね。
一緒に行った人に散々話したので書いた気になっていたのですが、まだでしたので書きます(笑)

今まで観た今泉力哉監督の作品の中で一番好きです。と言っても三、四本しか観たことないのですが。

モト冬樹さんの存在が好きでした。
20代の恋愛のもつれに巻き込まれて60歳がこっぴどい目に遭う話なのですが、モト冬樹さんが入るだけで今泉さん自身の自己批評性が垣間見える構成になっていて、凄く興味深いです。

20代特有の恋愛における臨場感でバンバン笑わせる中、60歳がドンと存在することでその子供っぽさを俯瞰させてしまっていて、切なくも爆笑してしまいました。

映画監督ってある何か共通点みたいなものがあって、カットの繋ぎ方とか画での語り口に皆似たセンスを感じます。『こっぴどい猫』を観ていて、特に序盤のシーンの繋ぎ方(逆を言えばどこを省略したのか)にそれを感じました。
また、繋がっていないものを並べて繋いで見せるのも映画の面白さですよね。

いやあ、しかし自分の間合いと言うかツボを持っているって重要やなあと。
今泉監督のそれは僕にはない部分なので、観ていて刺激的です。

映画監督って教育で作られるもんじゃないよなあ、とかふと思いました。

まだご覧になっていない方、是非。
『適切な距離』主演の内村遥も素晴らしい味を出していましたよ!

では。

◯適切な距離
2012年9月1日(土)~14日(金)
連日21:00より
前売1000円
※毎日、僕は映画館にいますので!
2012-08-16 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

8月11日「公開記念トークイベント」

こんばんは。

本日はUstreamで『適切な距離』公開記念のトークイベントを行いました。
なんと視聴者数が4000人で驚きました。KINEATTICの注目度がうかがえました。



ご覧になって下さった方、ありがとうございました。
来週18日も20:00からやりますので、宜しければご覧なって下さい!

では。

◯適切な距離
2012年9月1日(土)~14日(金)
連日21:00より
新宿K's cinemaにて
前売一般/学生1000円
※連日僕は劇場にいます!
2012-08-12 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

8月10日「書く」

こんばんは。

書く、書く、ひたすら書く。



これは僕の横で『適切な距離』手書きチラシをせっせと手伝ってくれた助監督の藤本くん(背中の人)と、何故か巻き込まれた田中くん(顔が見える人)。
田中くんは『適切な距離』のスタッフじゃないのになんと手伝ってくれました(笑)
面白い脚本を書くちょっと変わった男です。

しかし、字を書き続けていると人はこんな顔になるんですね。集中してしまう、書道に目覚めそうです。

田中くんの写真を撮ったら「大江さんのブログに載るんですね、俺」と言ってくれました。おー、読んでくれている人がここにおった(笑)

なんか実感なく義務的に書いていましたが、気を付けねばなと思った瞬間でした。

田中くん、ありがとう。

では。
2012-08-11 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

8月7日「not tv」

こんばんは。

本日はnot tvの『映画予告編ぴあ~全部のせっ』という番組の収録に行ってまいりました。



『適切な距離』の宣伝なんですが、PRさせてもらえる番組があって嬉しいです。

「どういった物語ですか?」
「見所は?」
「チラシは手書きですか?ユニークですね」

なんてスタジオで質問に答える番組です。



情報番組って感じのセットで、なんとか緊張せずに司会の人と話せましたよ。
その模様はスマホで見てやって下さい。iPhoneは見られないので僕は見られないのですか(笑)
対応機種の方は是非!
無料で見られる番組ですので。

では。

◯放送情報
『映画予告編ぴあ~全部のせっ』
NOTTV1ch
8月31日(金)15:00~
9月1日(土)10:00~
9月2日(日)9:00~

◯『適切な距離』
9月1日~14日連日21:00より
新宿K's cinemaにて!
※連日監督の舞台挨拶あり!!
2012-08-07 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

8月5日「手書き」

こんばんは。

最近はめっきりこんなことをしております。



これ、今回の『適切な距離』のチラシです。なんと、表紙は手書きです。
一万枚書きます(笑)

劇場などで見つけましたら、一枚是非お手に取って下さい。
世界に一枚しかない特製のものになっておりますので(笑)

○『適切な距離』
9月1日~14日
連日21:00よりレイトショー
新宿K's cinemaにて!!
2012-08-07 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

8月4日「セミ」

こんばんは。

ここ数年、セミの数が減っている気がします。もっとうるさかったイメージやのに、最近は大人しめなような。
うーん。

セミの死に際って見てしまいます。
なんか全身麻酔されたみたいに感覚がない動きで「あれ、飛べるはずやのに」って地面でバタバタしている姿が子供の頃から不思議と釘付けにさせるのです。

猫は死ぬ姿を見せないって言いますよね。セミは逆で道端に仰向けになって死を晒していて、生き物と言うより落ち葉か機械の部品か抜け殻っぽいですよね。
そういうセミをつい見てしまいます。

では。
2012-08-04 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

8月2日「帰郷」

こんばんは。

今日、大阪へ帰って来ました。
二ヶ月ぶりですが、随分久方ぶりな気分です。

この街が好きですが、別に帰りたいとは思わない自分もいます。
池田という町も。

そういえば池田市は僕と『適切な距離』脚本の菊池開人の田舎です。大学で知り合ったのに同郷で何だか不思議な縁を感じました。
劇団時代は稽古終わりの電車も最後まで一緒やし(笑)

実は菊池とは出会う前に出会っていたんです。

ある公園にベンチがありました。旧池田市民病院の隣の公園。中学の帰り道、僕は公園のベンチで一休みして帰ることが時々ありました。日陰で。
でも来る度にベンチは日向に置かれている。僕は毎回日陰にベンチを移動させて座る。でもまた…って具合に日向にベンチは移動している。
うーん、なんだかなあ、です。

大学入って知りました。
それは菊池が当時の彼女と日向ぼっこして帰るために毎回日向にベンチを移動させていたんだそうな(笑)
「なんで毎回日陰に移動されてんねん」って言いながら。

おもろいなあ、と思いました。
嘘みたいな本当の話です。

では。
2012-08-02 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

tekisetsu

Author:tekisetsu
映画『適切な距離』

2012年9月1日(土)~14日(金)連日21:00~新宿K's cinemaにて公開が決定した大江崇允監督最新映画『適切な距離』公式blog。第7回CO2にてシネアスト大阪市長賞(グランプリ)。主演の内村遥が男優賞受賞。断絶した親子関係。生まれなかった弟と母の幸せな生活。久々のコミュニケーションは、母の嘘の日記だった。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。