スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

4月9日「図で書いてみました」

こんばんは。
今日は図解します。

僕の映画作りはこんな感じです。



僕の趣味、というか本気で良いと思うものは左の円で、一般的に人気のあるものが右の円です。
よく自分が本気で面白いものを作ったらお客さんに好かれないし、逆にウケるものを狙うとストレス(または薄い内容の誰も喜ばないものになる)って聞きますよね。

だけど、僕はこの二つの円の真ん中の斜線部が映画作りだと思っています。
「僕が最高に楽しめて、尚且みんなの中にもあるもの」を探し続ける行為が創作じゃないんやろか、と。自分に深く潜って点を求めて行くと、きっとどこかでこの真ん中の斜線のどこかに点を打てるんじゃないだろうかと。ダルデンヌ好きな人とモテキ好きな人のどっちも楽しめる映画(笑)
そう信じてこれからも「う~ん」って唸って行くんでしょうね。ほんま辛いですが。

だけど、その点は絶対に幸せなもののはずですよ。
では。
スポンサーサイト
2012-04-09 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tekisetsu

Author:tekisetsu
映画『適切な距離』

2012年9月1日(土)~14日(金)連日21:00~新宿K's cinemaにて公開が決定した大江崇允監督最新映画『適切な距離』公式blog。第7回CO2にてシネアスト大阪市長賞(グランプリ)。主演の内村遥が男優賞受賞。断絶した親子関係。生まれなかった弟と母の幸せな生活。久々のコミュニケーションは、母の嘘の日記だった。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。