スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

4月17日「阪神勝った」

こんばんは。

今夜は阪神が勝ちました。
僕の好きなブラゼルがホームラン打ちました。今年こそホームラン王になってほしい。

さて、先日の京都での『かくれんぼ』上映を観ていて、やっぱりええ作品やなあと思いました。自己愛強すぎると思われた方、すいません。いや、完成度は決して高い訳ではないんですが。

地震のような映画やなあと改めて自分で楽しみました。久々に観たっていうのもあるんでしょう。結構客観的にそう思いました。
観客が信じようとする映画の地面のようなものをことごとく揺らして行く。
僕の言葉で言うと「虚構レベルの操作」です。観客は安心してこの映画を観られない。
映画って見る時に「ああ、こういう映画ね」って5分ぐらいで基準を作るものです。演技の強度とか、ドキュメント風のカメラとか、彩りとか、時代ものとか、キャラもんとか、そういうのを基準に「安心して」映画を観ると思うんです。それがなんかできないのではないかなあと。
そんな映画だと僕は思いました。
徹底しとるなあと。

では。
スポンサーサイト
2012-04-18 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tekisetsu

Author:tekisetsu
映画『適切な距離』

2012年9月1日(土)~14日(金)連日21:00~新宿K's cinemaにて公開が決定した大江崇允監督最新映画『適切な距離』公式blog。第7回CO2にてシネアスト大阪市長賞(グランプリ)。主演の内村遥が男優賞受賞。断絶した親子関係。生まれなかった弟と母の幸せな生活。久々のコミュニケーションは、母の嘘の日記だった。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。