スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

5月16日「タイガー&バニー」

こんばんは。

『タイガー&バニー』を最後まで観ました、とうとう。
結構はまってしまったなあ。

ヒーローについて考える上でも楽しかったです。
なんだか凄いのが、強さの違いがいまいち良くわからないという。主人公のコテツが一番強い訳ではないんです、きっと。ロートルで「おじさん」と呼ばれる子持ちのヒーローなんです。大抵敵にとどめを刺すのは相棒のバニー(バーナビー)なのに、ちゃんとコテツが主人公なんです。これはうまいなあと。

では、ヒーローものの主人公たり得るためには何が必要なんでしょうか。
コテツは周りを活かすことが上手い人で、周りの人(バニーや他のヒーロー達)から徐々に信頼を勝ち得て行くのですが、何より生き様を観客が愛せるかどうかがヒーローなのかもしれません。
迷い、揺らぎ、それでも最後は決断することができる人をヒーローと呼ぶんでしょうか。

もはや正義は状況論でしかなくて、「正義のために戦う」訳じゃない、選択して、戦って、たどり着いた場所を「正義かもしれへんなあ~」みたいな緩さで他人が評価したら良いんじゃないでしょうか。

駄目かなあ(笑)

では。
スポンサーサイト
2012-05-16 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tekisetsu

Author:tekisetsu
映画『適切な距離』

2012年9月1日(土)~14日(金)連日21:00~新宿K's cinemaにて公開が決定した大江崇允監督最新映画『適切な距離』公式blog。第7回CO2にてシネアスト大阪市長賞(グランプリ)。主演の内村遥が男優賞受賞。断絶した親子関係。生まれなかった弟と母の幸せな生活。久々のコミュニケーションは、母の嘘の日記だった。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。