スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

9月5日「公開五日目」

こんばんは。

今夜は伊月肇監督とトークでした。
ちょっと誤解を生む発言を一つしてしまったので、ここで訂正します(笑)

僕はこの映画自体が全て主人公の創作、と言ったのですが、正確に言いた過ぎて逆に誤解を招くようです…。伊月さんが仰ってくれたので。

母親の日記部分は本当に母親が書いていたものです。それを主人公が読んで、自分の日記に「あいつこんなこと書いてやがった」的に書いたを映像化したので自分の創作なんです、って意味です。
母親の存在まで主人公の創作って受け取れる発言でした、すいません。

映画自体が全て主人公の主観で触れた現実を再現したものって意味なんです。

観てない人はポカ~ンなブログですいません(笑)

そんな『適切な距離』は14日までやってます!
是非何回も観て下さい!

◯適切な距離
新宿K's cinemaにて
連日21:00から
※毎日監督の大江がトークやります!
スポンサーサイト
2012-09-06 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tekisetsu

Author:tekisetsu
映画『適切な距離』

2012年9月1日(土)~14日(金)連日21:00~新宿K's cinemaにて公開が決定した大江崇允監督最新映画『適切な距離』公式blog。第7回CO2にてシネアスト大阪市長賞(グランプリ)。主演の内村遥が男優賞受賞。断絶した親子関係。生まれなかった弟と母の幸せな生活。久々のコミュニケーションは、母の嘘の日記だった。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。