スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

4月5日「明日より!」

こんにちは。
『適切な距離』監督の大江崇允です。

明日より大阪凱旋公開です。
12日まで連日19:05から!

さて、最近またボンヤリ新しいことを考えていて、自分の中をまた掘ってみようと思いました。

そこでふと気付いたのですが、僕はいつも頭の中でインタビュアーと話しているんです。
僕に凄く興味のあるインタビュアーが僕のことを聞き出そうと色々と質問したり相槌をうったりしています。
これは新しい作品が完成した後という設定で、僕はまだ完成していないはずの作品のコンセプトを聞かれたり、「冒頭の台詞がこの映画を象徴していますね。あれはどうやって思い付いたんですか?」なんて言われたり(笑)
それに答えて、少しずつ朧気だった細かい粒を屋台の綿アメ売りみたいに棒を突っ込んでグルグル混ぜて形にして行きます。

つまり、僕という人間って関係の中でしか存在できないってことなんです。ベタですが。
と、いうことは画家が印象派の絵を描くのとは訳が違って、僕の創作、最大の興味は「関係」そのものを描くってことなのかと。
よく【人間】って人と人の間で成立するものなんだよ、と聞きますが、まさにその中間の「間」って部分こそが僕が映画の画面に残したいものなのだと思います。

映画を撮り始めた頃から理想は「撮ることのできないものを撮らないという方法で撮ることです」と言い続けているのですが、まさに「間」ですよね。

「間」は色んな意味に取れますが、ちょっと中間って角度で創作してみたくなりました。

『適切な距離』と関係ない文章にお付き合い頂きありがとうございます。

劇場でお会いできるのを楽しみにしております。
では。
スポンサーサイト
2013-04-05 : 大江日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

tekisetsu

Author:tekisetsu
映画『適切な距離』

2012年9月1日(土)~14日(金)連日21:00~新宿K's cinemaにて公開が決定した大江崇允監督最新映画『適切な距離』公式blog。第7回CO2にてシネアスト大阪市長賞(グランプリ)。主演の内村遥が男優賞受賞。断絶した親子関係。生まれなかった弟と母の幸せな生活。久々のコミュニケーションは、母の嘘の日記だった。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。